大当たりはこうして決まる
☆支持率No.1☆
無料攻略情報サイト

パチンコの大当たり抽選はとても簡単な仕組みで決まっています。それは、巨大なたくさんの目があるサイコロを振っているようなものです。

パチンコの台にはそれぞれ当たる確率が決められています。その確率にしたがって、毎回スタートチャッカーに玉が入るたびに、機械の内部でサイコロを振っていると考えてください。

よく当たりのイメージを福引のような感じで考えている人がいます。よく町内の商店街でやってるアレですね(最近はあまり見ない?)

福引の場合は、引けば引くほどハズレ玉が減っていきますので、当たりが出ていなければ、あと引く人が当たりやすくなりますが、パチンコは福引型ではありません

大当たりなんてホールがコンピュータで操作してるんじゃないの?という声もよく聞かれます。いわゆる遠隔というやつです。

しかし現時点ではホールが大当たりを操作すると違法です。それに、お店としては操作しているのがバレると大変なことになるので、それほどのリスクを背負う理由がありません。



◇ハマッた後は当たりやすいィ
よくこの台はハマッたから大爆発するかも、というような会話をホールで耳にします。それを狙っていわゆるハイエナ打法なんてものも存在するようです。

しかし「機械的」には、毎回独立して抽選されるので、そういう打法はいっさい存在しないというのが結論です。

朝一の一回転目であろうと、ハマッっている途中の一回転でも、ハマリから脱出したあとでも、失恋した日の一回転であろうと、確率はまったく同じです。



◇リーチとかチャンスボタンは何ィ
結論からいうと、リーチや演出は打っている人たちを興奮させるための演出にすぎないのです。なぜなら結果はすでに決まっているのですから。

大当たりの抽選は、玉がスタートチャッカーに入った瞬間、スタートチャッカーにセンサーがついていて、すぐに当たり・ハズレの抽選がされているのです。

つまり、台をどれだけドツいて気合を入れても、結果はかわらないというのが実際のところなのです。夢をこわすような話でゴメンナサイ(^^;)チャンスボタン連打は意味がないのです。

個人的には、チャンスボタンなど連打すれば当たりやすくなると誤解を与えるような機能は詐欺に近いと思っています。

スタート口に入賞→当たり→熱い演出を選択→画面上で大当たりを演出
スタート口に入賞→ハズレ→寒い演出を選択or画面上で特になにもなし。まれにガセ熱いリーチ



☆支持率No.1☆
無料攻略情報サイト

戻る   次へ
■TOP

厳選リンク

相ョ全版出会いランキング
出会い系サイトを徹底攻略!サクラ対策も万全
コゼロからわかるケータイキャッシング
初めての人にもわかりやすいキャッシング攻略サイト