パチンコで勝つための考え方
山川教授★監修!
パチンコ・スロ無料攻略

ギャンブルで勝つ基本的な考え方は共通しています。それは、どれだけ他のプレイヤーと差をつけるか?ということです。すべてのギャンブルには胴元がいますので、なにも工夫しなければ胴元の取り分だけマイナスになってしまいます。

スロットに関してはデータの収集がとても大事だと言われていますが、パチンコに関してはデータよりも台の実力(=どれだけよく回るか)が非常に重要な要素です。

最近の台では、1000円あたり最低でも20回以上(換金1玉=2.5〜3円程度)は欲しいところです。25回以上なら優良台です。なるべく25回以上の台を探してみてください。

1000円打ってみて20回転(換金1玉=2.5〜3円)しないようならどんどん台を変えていきましょう。そうして少ない金額でも、なるべく多く回せる台を探してみてください。

確率の高い台に当たったならば、あとは当たることを祈って粘るだけです。
よく回る台があるかどうかが一番大事なポイントです。あとはどれだけ無駄を少なくするかが努力のポイントとなります。

★★よいパチンコ店の特徴★★
@ある程度お客さんが入っている。
 お客さんもお金がかかっているので、ボッタクリ店はしだいに人は遠ざかっていきます。良い店には自然と人は集まってきます。
Aやたら頻繁に新台入れ替えをしない。
 新台入れ替えの費用はそのまま客に跳ねかえってきます。少しでもお客さんに還元したいと考えているお店は、新台入れ替えを控える傾向があります。
B確率変動中などに玉が減らないで快適に打てる
 確率変動中にボロボロと玉が減っていくようなお店はロクでもないです。変なところで出玉を削ろうとするのはやせた考えで、あまり良い傾向とはいえません。なお交換率が高いお店ほどこのあたりの調整がきびしい傾向があります。
C大当たりの消化時間が快適である
 大当たり中にストレスがある台は決して優良台ではありません。必ずどこかでロスが発生していますので、見極めに気をつけましょう。


山川教授★監修!
パチンコ・スロ無料攻略

戻る   次へ
■TOP

厳選リンク

相ョ全版出会いランキング
出会い系サイトを徹底攻略!サクラ対策も万全
コゼロからわかるケータイキャッシング
初めての人にもわかりやすいキャッシング攻略サイト