平日に自由に動けない方
最新パチスロ情報アリ
☆パチスロアプリサイト☆

◆サラリーマンなどの平日に自由に動けない方。

おそらく、ほとんどの方がこのカテゴリーの方々かと。

まず、月〜金の朝から夕方まで働くタイプのサラリーマンは、最もパチスロで勝ちにくい存在です。
上述しましたが、パチスロで有利になるための条件として、「朝一から打てる」ことと、「平日に打てる」こと、この2つは必須ですから。

そんな中でも、初心者状態からプラスに持っていくためにはどうすればよいか…?

それは、「打つ機種を限定する」・「条件の厳しいエナに徹する」、これに尽きます。

どういうことかというと…

まず、「打つ機種を限定する」について。
これがどういう意味かというと、AT機・ST機などは極力無視し、純Aタイプのみで勝負するということ。
つまり、ジャグラーシリーズやニューパルサー、そして2006年から登場し始めた5号機などを中心に打ち まわるのです。
これらの機種の利点は、ボーナスの出現率がそのまま設定に反映しているということ。
単純に現在までのボーナス確率が良い台だけを打っていれば、ある程度結果がついてきてくれるのです。

もう一つの利点が、閉店時間を気にせずに回せるということ。
AT機やST機の場合は、常にヤメ時を考えながら打たねばなりません。
吉宗とかだと、設定6確定台でも、天井までのゲーム数などを考慮して最悪21時前にヤメたりしなければ ならない時もあります。
そこでヤメなければ、期待値的に損をしてしまうかもしれないので。

しかし、純Aタイプにはこの心配はありません。
閉店ギリギリまで安心して打っていられるのです。
きっちりと高設定台に座れば、それだけ期待値が稼ぎやすいということになります。
ただし、5号機の場合はRTなども絡みますので、ヤメ時には多少注意する必要があります。

次に、「条件の厳しいエナに徹する」について。

ネット上や攻略誌の情報で、よく「この機種は○○○G以上ハマリから狙えば期待値がプラス」という 言葉を目にすると思います。
しかし、これはあくまで最低限のゲーム数を記したもの。
プラスにするためには、相当な数をエナっていかなければ収束してくれないのです。

これでは効率が悪い。

なので、通常狙い目とされるゲーム数よりもさらに厳しいラインを自分で引き、それを越えている台のみ を狙っていくようにすべきなのです。
例えば、夢夢ワールドだったら700Gハマリくらいから狙うべきとされているが、自分は800G以上ハマって なきゃ狙わない、という感じで。

これを厳しく設定することにより、拾える回数は減るでしょうが、その分結果がついてきやすくなります。 ストック機の場合、ハマればハマるほど期待値が高くなるわけですから。

しかし、昨今はこういった立ち回りが通用しなくなってきますが…
やはり、純Aタイプや5号機のボーナス出現率が高い台を狙っていくのが王道でしょう。


パチンコ&パチスロ攻略!
豪華懸賞GETチャンス!

戻る   次へ
■TOP

厳選リンク

相ョ全版出会いランキング
出会い系サイトを徹底攻略!サクラ対策も万全
コゼロからわかるケータイキャッシング
初めての人にもわかりやすいキャッシング攻略サイト